10tトラックのCADデータをお探しですね。

広告

トラックのCADデータを中心に

↓7件紹介します。

●フカダソフト
http://www2.odn.ne.jp/fukadasoft/index.html

●トラック | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/search.cgi?w=%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF&start=11&end=20&ext=

●トラック CADデータ、2t 4t 6t 8t 10t | 建設部門のソフトウェアとCADデータ 『建設上位を狙え』
https://constupper.com/truck01/

●トラック CADデータ
https://51kz.sakura.ne.jp/maro-cad/convmac/track3.htm

●トラック10t平 cad No.507 – 建築_KenKen!
https://www.kenchikukenken.co.jp/works/944280791/507/

●CADリンク集/ダンプ・トラック | フリーソフト・CADデータのダウンロードサイトさがしは、こんなに面白い
https://much-data.net/cad-truck3

●建設機械イラスト集「荷役・運搬機械」 | 西尾レントオール株式会社
http://www.nishio-rent.co.jp/product/illustration/liiustrationcargo/

メーカーサイトも参考に

メーカーサイトにも行ってみると、CADデータが置いてある事があります。

見つかるといいですね。

画像をなぞって自作

Google画像検索でトラックの画像を探してきて、CADでなぞって自作する方法も有ります。

●Google 画像検索
https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja

いいデータは長期保存を

ダウンロードしたデータや作ったデータは再利用する可能性があるので、長期保存に向いた記憶デバイスに保存しておくと良いでしょう。

今ならミラーリングのNASが良さそうです。

未だに外付けハードディスクにデータを入れている人は、早めにミラーリングのNASに移行する事をおすすめします。

ミラーリングのNASの方が外付けハードディスクより長期間データを入れておくのに向いています。

Windowsのバージョンアップに伴いファイルフォーマットの仕様が変わってもデータの読み書きはできますし、2台中片方のハードディスクに障害が発生しても復旧は容易です。

広告