Jw_cadのビケ足場の図面をお探しですね。

広告

足場の図面について

↓5件紹介します。

●日鉄建材株式会社
https://www.ns-kenzai.co.jp/index.html#bity

●くさび式足場 | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/tag/%E3%81%8F%E3%81%95%E3%81%B3%E5%BC%8F%E8%B6%B3%E5%A0%B4.html

●足場 | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/search.cgi?w=%E8%B6%B3%E5%A0%B4&ext=jww

●ダウンロード|信和株式会社
http://www.shinwa-jp.com/download/

●足場材のCADデータ(図面)をダウンロードできるサイトまとめ | 足場ベストパートナー
http://ashiba-best-partner.co.jp/magazine/ashiba-cad-data/

足場もいくつかの種類が

足場も方式によりいくつかの種類があります。

それは今これを読んでいる現場を知っている人の方がよくわかると思います。

それをどう図面に反映させるかは、よく業務を熟知している人に聞くのも良いかもしれません。

おそらくそれぐらいの事はわかりそうだから図面の作成を頼まれたのかもしれませんが。

前例の図面を見せてもらう

初めての図面は自己流で作っても通らないと思います。

先輩が長年温めてきた前例の図面を参考にした方がゴールは近いと思います。

凡例を含む図面を紙に焼いて手元に置いておきましょう。

その図面をよく観察して、具体的にどんな工程で作ればいいか計画を立てましょう。

やる事リストを作って、順番を書いて、軽く清書すれば、どれぐらい時間がかかるか、いつやればいいか見えてくると思います。

頑張って乗り越えよう

初めての業務は不安も多いと思います。

ただそれは誰もが通過してきました。

それを任せられないうちに終わる人もいます。

せっかく与えられた機会なので、頑張って乗り越えていきましょう。

私は転職経験も多く、なかなか手に届かずに終わった業務も多いです。

今仕事に就いている人は今の会社の仕事を大切にしましょう。

長く勤めればそれだけできる事は増えていきます。

転職が多くても見えてくる事は有りますが、基本は昔と同じように1つの会社に長く勤めた方がいい人生を送れると思います。

広告